2月のお知らせ

2月になりました。一の坂川の桜の枝に新芽を見るにつけ、春が来る事を実感しています。先月中旬のお話です。当店は玄関先に情報ボックスを設置しています。お店からのお知らせ、コンサート情報、町の情報などを誰でも持っていけるようにしています。
楽しそうに2人でお喋りをしながら、情報冊子を手にする海外のお客様がありました。暫くするとお店に入ってこられました。お会計の後、ニューヨークタイムズの記事について質問しました。「瑠璃光寺五重塔は工事中で残念でしたか?」「私のお店は靴を脱いで、入っていただきますが不便ですか?」主にこの2点について質問をしました。工事中の事は全く問題ない、常栄寺も素晴らしかった。靴を脱ぐことも問題ない、楽しかった。概ねそのような話をしました。ヨーロッパを旅すると、古い大きな教会は何時も何処かに足場がかり修復をしています。完全に足場のない状態は無いと教えられました。石の文化と木の文化、建物の規模の違いはあれ、修復の意味と今どんな作業をしているかの発信をしていれば大丈夫と思います。
靴を脱いでお店に入っていただくと、ガスストーブでお部屋を温めてお待ちしています。
ニューヨークタイムズの記事について、参考までに山口県観光サイトのリンクを張っておきます。
https://yamaguchi-tourism.jp/feature/detail_119.html

さて・・①そのような当店ですが今月は17周年を迎えます。昨年はワイン会を2月に開催しましたが、日程的に難しく春になってワイン会を開催しようと思います。(予告は以下に続きます)
感謝の楽しい企画として「福袋」を作りました。
ゼクト詩人の夢より・2020リースリングゼクトM-9 3,300円(税込)・ザール地域ワイングートオットミン醸造所の2022ヴァイサーブルグンダートロッケン2,860円(税込)・モーゼルワイングートペーターヨストック醸造所の2018レゲントトロッケン3,630円(税込)・モーゼル2017リースリングアウスレーゼ甘口0.5L2,420円、4本組み合わせで10,000円(税込)です。ゼクトや白ワインなど同じ価格のワインやヴィンテージの交換など、ご相談にお応えいたします。地方発送をご希望の方は、一箱12本入りを500円でお受けいたします。ワインの詳細は以下です。
②2月以降のお知らせです。3月10日(日)長門市の「ルネッサながと」でコンサートが開催されます。ロビーにてドイツワインと雑貨の販売をいたします。お近くの方は是非お立ち寄りください。チケットご希望の方はルネッサながとまたは、ほっちゃテレビにお問い合わせください。
③春のワイン会のお知らせです。4月13日(土)セントコア山口さんにてワイン会を開催いたします。ドイツワインと増本料理長さんのお料理でお楽しみください。前回好評でしたビュッフェ形式です。温かいお料理は温かく、冷たいお料理は冷たく、目でも楽しめるようにと話しています。ご家族、お仲間、グループ参加など皆様のご都合に合わせて、配席をいたします。もちろんお一人でのご参加も大丈夫です。楽しく美味しく和やかなひと時をお過ごしください。
④最近の我が家の晩ご飯
デパートの地下でホホ肉が半額になっていました。雪が残る畑を覗いてみると、スイスチャードが色濃く良い感じになっていました。パセリやローズマリーを摘み取り、シチューを作りました。
あわせたワインは福袋にも入っているレゲントです。軽いタンニンと樽の香りが優しくなじみました。寒い日は暖炉の火でコトコトとシチューを作るというのが永遠の叶わぬ夢です。IHヒーターについてきた圧力なべで作っています。
スイスチャードはサラダになりました。干し柿とおろしチーズを加えています。ワインの奥の籠の中は、山口県産米粉を使いホームベーカリーで米粉パンを焼きました。でも・・まだまだ工夫が必要です。
⑤県内の港で水揚げされたぶとエビです。市場の魚屋さんが箱の中から生きのよいエビを選んでくれました。から揚げが美味しい、と言われたので仰せの通りのメニューにしました。
私は揚げ物にリースリングを合わせる事が多いです。揚げながらのつまみ食い(^^ゞで、エビにとても甘みが感じられたので、ワインは定番のハミングバードMー16にしました。中辛で優しく寄り添い、パリパリの殻と嬉しいリズムを感じました。
季節の食材とドイツワイン良いコンビだなと思います。

⑥おまけ・・美味しいお肉と赤ゼクト 詩人の夢より・2014シュペートブルグンダーゼクトM-51 3,300円(税込)個人的には赤ワインより、こちらを選ぶ事が多いです。

2024.1月のお知らせ

皆さま明けましておめでとうございます。
新年は1日2日3日は正月休み、4日木曜日は定休日です。
5日(金)より通常営業となります。
本年も何卒よろしくお願いいたします。

今年前半は通常の店舗営業の外に、ワイン会やイベントでの出張販売の予定があります。
既に決まっている予定は、3月10日(日)長門市のルネッサ長門で開催されます、「桑原陽子ピアノコンサート~ピアノと弦で奏でる春」にてワインや雑貨の販売をいたします。
4月13日(土)セントコア山口にて、春のワイン会「お気に入りのドイツワインを見つけよう」を予定しています。詳細につきましては追って詳細をお知らせいたします。

1月から年度末にむけて、たくさんの方とワインを楽しむ場面も多いと思います。当店(我が家)の年末の様子をアップしますので参考にしてください。

この日はヒラメのお刺身です。今の季節地物のヒラメが美味しいです。その日の気分でポン酢でいただくか醤油にするかが決まります。この日は醤油で楽しみました。
その醤油ですが、我が家は長年お刺身には典型的なたまり醤油を使います。しかしこの日のような白身魚にはたまり醤油でなくても良いのではと思います。お正月に頂くぶりなどは、たまり醤油が良いと思います。
そのような事を考えると、合わせるワインも変わってくるなと思うのです。ポン酢ならリースリングが合いますが、醤油ならこれだと思いM-8 バイサーブルグンダー(ピノブラン)2,860円(税込)にしました。お刺身にはお猪口一杯の日本酒も欲しくなります。

今年はお醤油も含めて、ワインンの相性を考えてみたいと思います。

バタバタと慌ただしくもうれしい日は気分も上がり、ついつい華やかな色合いの泡になります。
簡単ほうれん草のグラタンとピカールで調達した冷凍エスカルゴです。エスカルゴをお皿にきれいに盛り付けるのをさぼった私です。M-25シュペートブルグンダー(ピノ・ノアール)ロゼゼクト瓶内二次発酵3,300円(税込)

今年はきれいにお皿に並べることに気を付けます(^_-)-☆

冷凍カニがお買い得になっていたので、この日はカニ鍋にしました。
シャルドネワイン(M-79 2,970円)にしようと思っていたのですが、ゼクトになりました。M-15シャルドネゼクト3,520円です。〆のうどんはM-8 バイサーブルグンダー(ピノブラン)先日のお刺身の時の残りのワインにも合わせました。ワインは抜栓後その日に飲みきれないときは、栓をして冷蔵庫保存にしてください。一週間程度は楽しむことが出来ます。

先月はM-8 バイサーブルグンダー(ピノブラン)の率が高かったと今頃になって気が付きました。北海道から取り寄せの味付けジンギスカンにジャガイモ、人参、もやし、自家製冷凍万願寺唐辛子などを合わせてホットプレートで焼きます。最近はまっています。サッポロビールも仲間に入りました。

今年はワインのバリエーションを広くを目標にします(^_-)-☆

北海道の繋がりでホタテです。赤玉ホタテの存在を知りました。白いホタテと比べるとコクがあります。お醤油を変えてみたり、カルパッチョ風にしてみたりと食卓の上で楽しみました。スープは残り物野菜と鶏せせりのスープです。ワインはM-90リースリング2,420円です。様々な味がテーブルに乗りましたが、美味しくいただきました。

最後はクリスマスの食卓です。
手前のクリスマスチキンはハーブと塩で下味の予定が、赤ワイン・醤油・はちみつ・塩などになり甘みがあるので、オーブンで焦がしてしまいました。お料理をしていると〇〇のつもりが△△になった・・私の場合かなりの頻度でおこります。そしてローストビーフです。

細長いお皿はバゲットに干し柿とチーズを合わせてパセリをトッピングしました。干し柿とチーズは良い相性です。ハード系の熟成タイプのチーズと合わせましたが、クリームチーズやカマンベールなどとも合わせると美味しいです。籠の中は中にバターとニンニクとパセリを挟んだガーリックトーストです。

ポテトサラダに茹で卵の黄身をそぼろにしてパセリのトッピングです。ミモザサラダと皆さんは呼んでいました。乾杯はロゼゼクトです。この後シャルドネゼクトと続きました。デザートです、クリスマスの定番イチゴケーキにはM-10 リースリング アウスレーゼ 甘口です。0.5Lサイズです。2,420円(税込)です。デザートとして楽しんだり、お料理やジャムづくりなどでも使っています。
この日楽しんだワインたちです。真ん中2本はエルブリングのオレンジワインとリースリングエコワインです。

今年も美味しく楽しく飲んで食べて、元気に過ごしたいと思います。本年も何卒よろしくお願いいたします。